新規登録 ログイン
ブロッサムーンとスピカ
My_accountn 投稿 - 2019/04/13 更新 - 2019/05/01 5 Comments 211 Views
good投票
shizuku3ri
さよならを言ったきり
あれから何年の四季が
朝と夜を何回廻っただろう
そして僕は何回笑っただろう
よく覚えていないけどいいや
だって君を忘れていなければ
ごめんねってすぐに謝る癖だって
ありがとって太陽のような笑顔で
振り返る姿が今でも心に咲いてる

これからを紡ぐ物語と
これまでを紡ぐ物語に
針を春色にセットして
風とともに進み出すよ



グリーンに澄んだ窓際
散らかった思い出部屋
明日も今日も片付けたら
会えるかもと期待している
偶然を装って街へ行こうか
それで気持ちを伝えようか
ずっと好きだったんだ君をって
エープリルフールだよと言って
最後は誤魔化さないで明かそう

これからを運ぶ物語と
これまでを運ぶ物語に
時を春色にセットして
風とともに舞い始める



涙を掴んで泳いだ
ブロッサムーンとスピカ
終忌を迎えても手のひらには
輝き続けていてよ



これからを紡ぐ物語と
これまでを紡ぐ物語に
針を春色にセットして
風とともに進み出すよ

タグ : [ 編集 ]

5 Comments

yumemigati3yumemigati3
2019/04/14
ブロッサムーン。なかなかロマンティックな思い付きですね。

ブロッサムムーンとか、ムーンブロッサムならあるわけですが。
ええ、どっちも酒です(笑。

爽やかな一作だと思います。
My_accountnMy_accountn
2019/04/14
さくさん、コメントありがとうございます。お酒でそんな名前があるんですか(驚)
ブロッサムーン…駄洒落です(笑)

kayumakayuma
2019/04/15
恋が絶望に終わるのではなく、希望の風がもてるのがいいですね。
My_accountnMy_accountn
2019/04/25
返信遅くなってしまい、すみません。kayumaさん、コメントありがとうございます。春は、別れの季節だけではなく、出会いの季節でもあると私は思います。
My_accountnMy_accountn
2019/05/01
ひじりのよるさん、goodありがとうございます。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。