新規登録 ログイン
妄想。
a_shindoh 投稿 - 2019/04/07 更新 - 2019/04/10 4 Comments 112 Views
good投票
tamayama3baba
週末に小さな 二人分の
誰もが羨むタウンを 今夜広げよう
逃げて行く未来 追いかけるように
赤信号続きでも

どの道この道 暗がり
瞼閉じればDreaming
不意に訪れるFeeling
止まれそうもないよ


愛しい苦しい ぶつかりたい
誰もが羨む話を 囁き合おうか
預けてる未来 取り戻すように
生けた花が枯れるまで

この先見えない 暗がり
ハイウェイ飛ばして帰ろうか
まっすぐな道が見えたなら
止まればそれは罪


ベッドタウンの交差点
まだ迷ってる人もいる
まっすぐな道が見えたなら
止まれないでしょう
タグ :
[ 編集 ]

4 Comments

tamayama3tamayama3
2019/04/08
発想が面白い。
疑似タウンの妄想というか、この場合は計画みたいな?
「ベッドタウン」の単語と、所々苦悩のニュアンスから外堀をうめられた的な
想像をしてしまいました。
Dreaming、Feeling が多少浮いているように感じる箇所はメロがうまく納
めるのかな、と思いつつ。
a_shindoha_shindoh
2019/04/09
babaさん 玉山さん ありがとうございます。

英語の部分は、悪気はなかったのですが、ちょっと雑になってしまった気もします。
メロが、きっと、なんとか...汗
pond1120pond1120
2019/04/09
新藤さんの言葉はとても詩的で、なんともいえない情緒を表現していて素敵です。
ただ、そのクォリティが作品の中でムラが出てしまっているのも事実で、惜しいなと思う部分もたくさんあります。

この作品で言うと最後の”止まれないでしょう”が浮いてしまっているように思います。

最後の最後で、流れが滞った感じ。

惜しいなと思いました。
a_shindoha_shindoh
2019/04/10
コイケさん ありがとうございます。
昨年末に初めて歌詞というものを書きました。それがこのサイトでした。
それまでは自由律形式の詩をよく書いていたので、語感や雰囲気を1コーラス2コーラスと維持するのは苦手で…。なのでどれも、何処か欠けてるものが多いです。しっかり見抜かれていましたね。笑
じっくりと作っていきたいです!ガンバルゾー
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。