新規登録 ログイン
3.11の時私は岩手県に住んでいたんですが、この歌詞はなんと全く関係ありません、それでは!
monica_Japonica 投稿 - 2019/03/13 更新 - 2019/03/16 4 Comments 104 Views
good投票
mizumizu
ひとしきり笑いあった後で
明かりが消えて少し泣いたんです
君とは親友になりたかったけど
成ってしまえば少し違う気もして

抜けてるけど真面目で
そのくらいの「変わっている」で
ちょうどよく 丁寧に?
今が転げ落ちて

何もかも自分で出来るようなフリをしては
出来そうも無いことは出来ないでいいで笑っていたよ


一人きりの部屋と甘いお香
未来が一つ今になって消えた
違う道へ向かった自分に問いかける
正解はそっちでしょ?変わっておくれよ

「何もかもを失っても
ここに居ることにしたんでしょう?
泣かないで」 幾つもの
砂もこぼれ落ちて

何者かで無い自分に会うことが怖いだけ
たぶん君も同じでそんなボロ布抱えてるんでしょ


何も持ってなくても
ここにしか居れなかったんだろう
泣かないと 定めだろう
砂濡らすことにしよう

何も持ってないから今君と笑えたんだろう
未来は待ってないが今だけはここにあるだろう

電流は流れ終え焦げたヒューズを見つめて
出来そうも無いことを君と投げ合ってまた泣く
タグ :
[ 編集 ]

4 Comments

yumemigati3yumemigati3
2019/03/13
ホントに関係ないのかな…(邪推。

このいかんともしがたい喪失感とか、無力感から僕らは何を学ぶんですかね。
なんて、少ししんみりしてみました。
いやこれが本当に関係ないんですよね!これが!!
正直日記みたいな詞なので特にここから何も学ばなくていいんですが、何かを感じ取ってもらえたのなら嬉しい限りです、、、
mizumizumizumizu
2019/03/16
違う道へ向かった自分に問いかける
正解はそっちでしょ?変わっておくれよ


電流は流れ終え焦げたヒューズを見つめて
出来そうも無いことを君と投げ合ってまた泣く


この他にも色々惹かれるフレーズがあって素敵な作品だなぁと思いました。
タイトルもいいですね。
お褒めの言葉ありがとうございます!嬉しいです!!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。