新規登録 ログイン
星の声が聞こえそうな夜に。
Sken 投稿 - 2019/03/01 更新 - 2019/03/05 10 Comments 201 Views
good投票
MONKpond1120mixvegetable

星の声が聞こえそうな夜に
とびうおになって
両手を広げて
宇宙を旅するように

隣を飛ぶ君を見て
ここで会っていたんだと思う

同じ不思議な夢を見た夜に
同じことを思った夜に
もう一度 君に恋をした

10 Comments

mixvegetablemixvegetable
2019/03/02
明確な意味を成さない寝言のような言葉の並びですが、それがぼんやりとした幻想的な絵を描写していて、夢うつつの感覚がきちんと伝わってきました

「読み手に解釈をゆだねる」という言い訳で作品の意味を丸投げしたようなものとは違って、表現手法として支離滅裂な文体を作るのは見事だなと思いました
SakSak
2019/03/02
こんにちは。

とびうおと月夜、私にはまったくイメージ出来なかった組み合わせなのですが、
意外にも違和感なく、幻想的なイメージが、私の脳内でも出来上がっていました。
pond1120pond1120
2019/03/03
メタファーの世界で、心地良かったです。

もう少し長さも欲しいような気がしますが
これはこれで、最適なのかな。

応援しています!
MONKMONK
2019/03/03
何度も読みたい。
壮大な星空を見たような感覚になりました。
簡潔かつ濃厚。
素晴らしい作品をありがとうございました。
SkenSken
2019/03/03
ニラバンバンさん、ありがとうございます。感じることのできる作品を書きたいと思っていますので、何か感じていただけたなら嬉しい限りです!
SkenSken
2019/03/03
Sakさん、ありがとうございます。急にこの情景が浮かんできて、とても綺麗だなと思って書いてみました。少し物語を加えて情景が身近に感じられたらと思って後半を書いています。入り込んでいただけて何よりです!
SkenSken
2019/03/03
コイケさん、ありがとうございます。二番とか三番とかは余程何か意味ある時じゃないと書かないんです。1分半の世界に収まるぐらいが自分の理想です。応援いただきありがとうございます!頑張ります!
SkenSken
2019/03/03
モンクさん、ありがとうございます。最初の一行が今回は良いフレーズだったかなと思っています。一気に満面の星空とその星空を映す海面、そしてとびうおの煌めき何かそれを一行で書けないかなと考えて生まれた一文でした。
Uwcr72Uwcr72
2019/03/03
とても素敵な世界観。
いいですね、短い中にとても広い景色が見えました。
SkenSken
2019/03/05
Mさん、ありがとうございます!自分の世界観を深めたいと最近思っているので、嬉しい限りです。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS