新規登録 ログイン
彼から久し振りにLINEが来て、会うことになりました。
manamo 投稿 - 2019/02/16 更新 - 2019/02/23 16 Comments 452 Views
good投票
orange30hiroshi_mishimayoshiomiheart21babadesertwolfmizumizuyumemigati3退会済みpond1120tamayama3
いつも物憂げにしゃがんでる
きみの髪の毛はこげ茶色
わたしがつむじを見てる間に
きみは一歩外に出た

真っ暗な闇に
溶け込むように
わたしはただ明るい
部屋で待っていたの

「帰ってくる」
そう言ったのに
朝になっても帰らない
早起きして作った目玉焼き
眠くて少しこげ茶色


いつまでも足跡探している
きみの靴は黒いコンバース
わたしはうつつゆめのなかで
きみが部屋の扉を閉めていた

真っ暗な星空
遠く見つめながら
わたしはただ窓辺で
ここに落ちるのを待ってたの

「元気?」のLINE
半年経って
朝早くからスマホが鳴る
いつも探したきみの名前に
春の訪れを感じたの
タグ : [ 編集 ]

16 Comments

tamayama3tamayama3
2019/02/16
真っ暗な星空
遠く見つめながら
わたしはただ窓辺で
ここに落ちるのを待ってたの

他にも「わたしがつむじを見てる間に」や髪の毛、目玉焼きの「こげ茶色」など
虚ろで空っぽな視界が読み手にも痛いほど伝わります。
スマホが鳴って春の訪れを感じる、といううつつから現実へのシフトの仕方、
終わり方。構成も素晴らしいと思いました。


pond1120pond1120
2019/02/16
最近、君を失くして、愛はきっと未来へを読んだ私としては
何か続編を読んでいるような気持ちになり、にっこりしてしまいました。

良かったです。
歌詞の感想になっていないかもしれないけど、許して下さい笑
退会済み
2019/02/16
Delete
構成とか言葉のチョイスとかが、
とっても、まとまって意味を繋げていってて
正直なところ、やっぱり上手だなあと思いました♪
それから、歌詞とは関係ありませんが……
おめでとうございます!
キラキラした素敵な毎日が送れるように祈っております(^^)
yumemigati3yumemigati3
2019/02/16
若くして難しい病と闘うアスリートの話題に、僕が最初に思い出したのはManamiさんでした。
お久しぶりです。お元気そうで嬉しいです。

ドラマとか見せ方はさすがの一言なんですが、
やっぱ上手いなぁと思ったのは、「うつつゆめ」。

どことなく現実感が無い雰囲気。LINEという現実感バリバリのワード。

なのにタイトルはうつつを抜けて。この感性が羨ましいです(笑。
mizumizumizumizu
2019/02/17
玉山さんのコメントと同じような感覚でした。

言葉の持つ雰囲気、それの使い方がとても上手で素敵だなぁと思います。
manamomanamo
2019/02/17
玉山さん、コメントありがとうございます!
気持ちのまま書いたのでそこまでお褒め頂けるとは!
ありがとうございます。
またお願いします(^人^)
manamomanamo
2019/02/17
コイケさん、こちらにもコメントありがとうございます!
わたしも続編がこのような歌詞になるとは思いませんでした笑
見守って頂きありがとうございます。
これからもよろしくお願いします(^人^)
manamomanamo
2019/02/17
Baronさん
Bって打つとBaronさんって候補に出てきますw
上手ですか…そうだと良いな。
久しぶりに書いたので技術が落ちてないか不安でした。
そしてお祝いの言葉ありがとうございます。
ひとりで日本酒飲みながら自分でもお祝いしてますw
また覗いてくださいね♫
manamomanamo
2019/02/17
さくさん、いつもありがとうございます。
さくさんって気付きが凄いなあ!
気持ちのままに書いたのですが、
上手くいったようで安心しました。
ていうかさくさんがコメントくれるだけで安心ですね笑
ありがとうございます(^人^)
manamomanamo
2019/02/17
ミズさん、いつもありがとうございます!
お褒めの言葉ありがとうございます。
また覗いてくださいね!
babababa
2019/02/17
ここに落ちるのを待ってたの
大変共感いたしました。
desertwolfdesertwolf
2019/02/18
 manamoさん今晩は
お久し振りですが元気そうで
何よりです。

 明るくて透明感がある作品なので、
これも嬉しい限りです。

 恋愛関係は難しいと思いますが
↓の歌詞のように人生は何事も一歩一歩です。
頑張ってください。

---------------------------------
『 三百六十五歩のマーチ 』
歌唱:水前寺清子 作詞:星野 哲郎 作曲:米山正夫

♪~
 しあわせは 歩いてこない
 だから歩いて ゆくんだね
 一日一歩 三日で三歩
 三歩進んで 二歩さがる
 人生は ワン ツー パンチ
 、、、、、、、、、、、
 、、、、、、、、、、、
Manami Murayamaさん、お久しぶりです。

2人のストーリーが目に浮かぶようです。
出て行ったきり戻ってこなかった彼からのLINE、さぞ嬉しいものでしょう。

それと、歌詞とはちょっとズレますがおめでとうございます。
manamomanamo
2019/02/23
babaさん初めまして^^
コメントありがとうございます!
共感して下さりうれしいです!
manamomanamo
2019/02/23
山のウサギさん、お久しぶりです!
私自身も明るい歌を書けたので嬉しいです。
一歩ずつ前進したいですね
manamomanamo
2019/02/23
浩志さんお久しぶりです!୧⃛(๑⃙⃘◡̈๑⃙⃘)୨⃛
コメントありがとうございます。
お祝いの言葉もありがとうございます(^人^)
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。