新規登録 ログイン
(^^)
pengin_ 投稿 - 2019/02/11 更新 - 2019/02/11 0 Comments 82 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません

許す事の娯楽性に気付いた時から
君は僕をどう見ていたのだろう。

あの赤に黄色を混ぜて
欲望で白を付け足したら
毎日に少しずつ刷り込まれたような
依存する恋。

犬に きっと似ている。
見渡して
翌日に会った誰もが
隠し通す秘密は共通している。

人間でいいなら、
愛は何者?

タグ :
[ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録

News

RSS