新規登録 ログイン
ほろほろ。ほろほろ。
qon00423 投稿 - 2019/02/06 更新 - 2019/02/06 0 Comments 145 Views
good投票
mixvegetable
ホロホロ





はじめて見たの

弱気なあなたを 涙と嗚咽を吐き出して

必死にしがみついて 生きようとして

呼吸を 繰り返して




はじめて 知ったの

あなたがもう長くないことを

うつむいて 涙隠して

あなたは 笑ってたね


蝉の声 泣き止む 文月 吹き出す言の葉燃えて ひらり落ちる

もう あなたと 帰る 事ができない



いっそ連れていって
奈落まで 落ちていきましょう
ホロホロ泣いた 染みる声枷に咲いた 文月夜

まだ 動き出せずに








白い顔を 温めて このまま

1つになれたら 傍まで行けたら

夢にまで見ても 夢であればいいのにな――‐‐‐‐‐






いっそ連れていって
目覚めない 夢の中 その奥まで
ホロホロ流れた 涙を飲ませて 頬を撫でて

名前を呼んでももう返事もないね

いっそ連れていって
あなたがいない世界で息をして
ホロホロ笑って そんな自分に呆れて

自分も終わってしまおうかな






ホロホロ泣いて



ホロホロ泣いて



夢の中 言われたの

「君は生きて」


いっそ連れていって
奈落まで 落ちていきましょう
ホロホロ泣いた 染みる声枷に咲いた 文月夜

まだ 動き出せずに

いつまでも泣いて
奈落まで落ちきったら
ホロホロ泣いて また笑って
紅い文月夜 咲いた手のひらに
さよならを託した

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録