新規登録 ログイン
青の点滅
kazuki0208 投稿 - 2週間前 更新 - 1週間と5日前 2 Comments 70 Views
good投票
hiroshi_mishimatamayama3
始まってすぐは
こんなことで焦るなんて
頭には無かった
何となく過ぎた日の価値を知り
それで哀しんでも戻りはしない

友と見慣れた道
途中の信号機
それも今日で最後
青になれば岐路へ
人生の岐路へ

もう一度赤になれば
もう少し話せるから
通称ノスタルジーが
どうしてもまだ残ってしまう
青の点滅が嬉しく思うんだ
ちょと話していたいが積もって
ずっと話したいになってしまう
よくある日常に別れと言う期を

歩きだしている体だけがずっと
あの頃が点滅してる
もう終わりだ
二度は無いんだ

だから

もう一度遊ぼうぜ
もっと話していよう
痛快に呆れられるほど
心残り残さぬように
青の点滅は暫し忘れてしまおうか
ちょと遊んでいたいが積もって
ずっと遊びたいになってしまう
特別な日常に別れと言う期を

語彙力なんて無いから
最後にただ伝えたい
「ありがとう」の意を
タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

tamayama3tamayama3
1週間と5日前
「青の点滅」「通称ノスタルジー」
ノスタルジー加減がいいなぁ、と思いました。
心情シグナルの映像への乗せ方も好きです。
hiroshi_mishimahiroshi_mishima
1週間と5日前
いつでも会えることが当たり前だった友人と別れる時、赤信号の少しだけの時間だけでも長く一緒にいたい気持ち、わかります。
当たり前が当たり前でなくなる時、悲しいけれど、強く歩みだしてほしいですね。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。