新規登録 ログイン
ドーナツ
My_accountn 投稿 - 2019/01/08 更新 - 2019/01/10 4 Comments 203 Views
good投票
manbou0502
愛されていないんだって
うつ向いてしまう僕の姿
誰の瞳に映るのだろうか
今日も孤独と戦っている
だんだん離れていく愛が
また寂しさを運んで来る
サヨナラなんて言わないで
余計に悲しみたくないんだ

ドーナツの穴のように
空いてしまう心の中を
塞ぎたいのに広がって
もっと大きくなってく



街を見渡せば笑い声達が
一つの輪になり聞こえる
悲しみ混じりの溜め息で
頭が埋め尽くされていく
どんどん膨れていく想い
また今日も言えないまま
会えない時間だけが増えて
ただ一刻一刻と過ぎていく

ドーナツの穴のように
空いてしまう心の中を
塞ぎたいのに広がって
もっと大きくなってく



飢えた甘い愛に
溺れることなど
Ah出来なくてさ
今日もまた孤独


ドーナツの穴のように
空いてしまう心の中を
塞ぎたいのに広がって
もっと大きくなってく

タグ : [ 編集 ]

4 Comments

manbou0502manbou0502
2019/01/09
こんなセンチメンタルなドーナツがあっていいのだろうか…

ドーナツとえば、ちびっ子のおやつのイメージですが、そのタイトルと大人びた内容のギャップがまたいいですね!
退会済み
2019/01/09
Delete
甘くて弾んだ感じが主流の「ドーナツ」を、
うまく感傷的に、大人な雰囲気に昇華してますね♪
とても、素敵な詞だと思いました。
My_accountnMy_accountn
2019/01/10
マンボウさん、Goodありがとうございます。ドーナツって、甘いとかおやつとかそういうイメージがあると思います。でも、そういうイメージを払拭して書きました。全体的に重くなってしまいましたね…。
My_accountnMy_accountn
2019/01/10
Baronさん、コメントありがとうございます。「チョコレートドーナツ」という映画を見て書いた歌詞です。ゲイのカップルが障害をもち育児放棄された子供を引き取るという映画です。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。