新規登録 ログイン
玉山です。ある方のある言葉に揺さぶられ今年最後の投稿です。皆さんの言葉に共感し時に動揺し、自分にない感性に驚き、感動することしきり。錆びつきかけていた自分の琴線が、群青堂に参加してから又響くようになりました。言葉のチカラ、凄し。2019もシクヨロです。
tamayama3 投稿 - 2018/12/29 更新 - 2019/01/06 12 Comments 318 Views
good投票
kinoko0929mizumizuorange30manbou0502hiroshi_mishimaa_shindoh
眠れない夜の瀬に
耐えきれず含んだ
ほの甘いリキュールに酔う

もてあます焦燥の
リミットに怯える
切れそうな静寂が問う


しんしん 降りつもる雪 溜息
真っ白 透き通る闇 虚ろに


ああ 僕は誰だろう



散りばめた言の葉の
痛みに触れた時
ふと、生きるせつなさを知る

群青という場所の
端っこで浮遊する
やわらかい風が今 吹いた


星空 雪の精 舞い上がって
ふわふわ 光る輪をただ描くよ


ねえ 君は誰なの


君は誰だろう



星図は幾千の涙の跡
一粒 手にしたら空に放とう


さあ 僕はどうする?



タグ : [ 編集 ]

12 Comments

a_shindoha_shindoh
2018/12/30
やわらかい風が今 吹いた
ここで言うこの風は、必ずしも心地よい風とは限らない。と、そう感じました。
切なさ、痛みに触れた僕、人は何を頼りにするのでしょうね。
群青堂への感謝週間ですね!
私も書こうかな、群青堂ソング。
qon00423qon00423
2018/12/30
神秘的な雰囲気良きですねぇ(๑╹ω╹๑ )
ファンタジーな主題歌とかありそう。

コメあざましたぁん。薄利多売な私の愛でよければお受け取りくださいな(๑╹ω╹๑ )
manbou0502manbou0502
2018/12/30
散りばめた言の葉の
痛みに触れた時
ふと、生きるせつなさを知る

↑めちゃくちゃ沁みました。名フレーズですね〜。

昭和歌謡のような哀愁もありながら、言葉のパワーもあって流石だと思いました!
今年の締めくくりにぴったりですね!


玉山さんには、僕が「風来坊」という作品を上げた時から、たくさんコメントやGOODをいただきました。玉山さんがすごく作品を読み込んでくださるので書き手としてすごく嬉しかったです。
玉山さんのおかげで、さらに僕の群青堂ライフが充実したものになりました!
来年もよろしくお願いいたします!
tamayama3tamayama3
2019/01/02
a_shindohさん
goodとコメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。

おっしゃるように必ずしも心地よい風とは限らず、
傷口に沁みるものでもあり、やわらかくも冷たい場合もある、
そんな意味合いもあります。やさしい、あたたかいと
しなかったのはそのためですv
ご理解いただき感謝ですvv
tamayama3tamayama3
2019/01/02
浩志(HIROSHI)さん
goodとコメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。

群青パラダイムで終わらせたつもりの群青ソングでしたが
自分の中でちょっと揺れるものがあり、2作目いれちゃいました。
浩志さんの群青堂ソング。やさしい人柄通りの詞でした。
詳しい感想は「群青ノ空」のコメに残しますね。
tamayama3tamayama3
2019/01/02
QLLさん
コメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。

うつろなファンタジー感が少しでも伝わったのでしたら
嬉しいです。
こちらこそ、コメあざましたぁん v(๑╹ω╹๑ )
tamayama3tamayama3
2019/01/02
マンボウ(manbou)さん
goodとコメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。


昭和歌謡のような哀愁 のお言葉ありがたし。
しばらくの間昭和歌謡の詞の世界にはまっております(今も)
今の歌詞とは描写があきらかに違い新鮮です。
文学作品のような品もあり、日ごろ品格とは無縁の自分には
憧れる表現が多々あるので。

自分は、自分にない感性の作品に強く惹かれます。
群青堂には数人のご贔屓作家さんがいて
マンボウさんはその中でも特に大好きな作家さん。
こちらこそ今年もよろしくお願いします。

tamayama3tamayama3
2019/01/02
おれんじ(orange)さん
goodありがとうございます。
恐悦至極でございます。
励みになります。

いつも自分の拙い詞に反応いただき恐縮です。
おれんじさんの作品も楽しみにしています。
今年もよろしくお願いします。
mizumizumizumizu
2019/01/04
雰囲気抜群ですね!

迷い立ち止まる僕をやわらかい風がそっと背中を押してくれるような印象を受けました。
今年も宜しくお願いします。
tamayama3tamayama3
2019/01/06
ミズ(mizu)さん
goodとコメントありがとうございます。
恐悦至極でございます。

雰囲気重視しました!嬉しいです。
tamayama3tamayama3
2019/01/06
きのこ(Kinoko)さん
goodありがとうございます。
恐悦至極でございます。
励みになります。

そして、あけおめです。
きのこさんの描く物語を今年も楽しみにしてます。
よろしくお願いします。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。