新規登録 ログイン
ポップなラブソングなるものを作りたかったのです。歌いました→https://youtu.be/WWFQpTOgfFk
manbou0502 投稿 - 2018/12/26 更新 - 2018/12/30 5 Comments 121 Views
good投票
tamayama3My_accountnyumemigati3hiroshi_mishima
だらしなくくたびれた心の奥で
背伸びした優しさが ふと鐘のように鳴って
むせび泣くことからは逃げると決めて
作り出す笑顔には 何もかも足りないようだ

やわらかな夕立ち空に構えてみて
開く傘の下で かじかんだ手を繋ぐ

ありふれた唄のように 虹は架からない
それでも君と笑うには どうすればいいかな


おとなしくつづいてく暮らしの裏で
切なさも侘しさも ふと針のようになって
仕方なくそれらとも生きると決めて
いざ刺さる日が来れば 弱さを隠せないようだ

かろやかな夕焼け色に甘えてみて
伸びた影がまるで はにかんで手を繋ぐ

ありふれた唄のように 声は響かない
それでも君が笑うから 調子が狂うんだよ


飾らない日々は続かない
取り繕うことで芽は育つ
君が先に気付いてたろう?
愛しさの意味 穏やかじゃないこと


ありふれた唄のように 虹は架からない
それでも君と笑うには どうすればいい?
考えたら
こんな“ありふれた唄”が出来たよ
タグ : [ 編集 ]

5 Comments

よくあるラブソングには僕の声が響いたり、虹がかかったりしますもんね。
でも、現実はなかなかそう上手くはいかないものですよね。

それでも君を笑顔にしたい。そんな気持ちが溢れるいい詞ですね!
yumemigati3yumemigati3
2018/12/27
ギター、チクショーww。実際ホントにいいセンスですよね。

ありふれた歌をテーマにして、ありふれてないものを作るセンスもGOODですね!
My_accountnMy_accountn
2018/12/28
歌詞も歌声も素敵です(*´ω`*)流石、マンボウさんですね。
tamayama3tamayama3
2018/12/29
飾らない日々は続かない
取り繕うことで芽は育つ
君が先に気付いてたろう?
愛しさの意味 穏やかじゃないこと

↑ここ大好きです。
ありふれたラブソングにならないちょっとした捻り加減が絶妙。
最後の 
こんな“ありふれた唄”が出来たよ
もいい締めですよねー。
manbou0502manbou0502
2018/12/30
>>浩志さん、コメントとGOODありがとうございます!!

よくあるラブソング、全然嫌いじゃないんですけど、現実はどうだろうと考えて、この詞が思いつきました!
詞に込めた気持ちも理解してもらえて嬉しいです!


>>さくさん、コメントとGOODありがとうございます!!

いやぁ、ギターはダメダメですよ笑笑 これ以上ひどくならないように頑張ります笑
詞でよく使われる描写を、少し利用してみました!


>>ノリカさん、コメントとGOODありがとうございます!!

おこがましい限りです。笑
ノリカさんの素敵な歌声も、久々に聴いてみたいですね〜。


>>玉山さん、コメントとGOODありがとうございます!!

Cメロは前後のメロディと合わせたりをそれ程しなくていいので、作品の肝となるメッセージをよく込めたりします。なので、そこを気に入ってもらえたのは肝を気に入ってもらえたってことになるので、凄く嬉しいです!!
締めは、ミスチルの“名もなき詩”みたいな締めにしたくて書きました。笑
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。