新規登録 ログイン
暑いときは筆も遅く。
asakist 投稿 - 2018/08/15 更新 - 2018/08/19 2 Comments 312 Views
good投票
manbou0502
時は切ない
ただ流れてく

貴方の日々を浚って

時は切ない
ただ流される

綺麗な星の夜でも

夢から夢へ 言葉が響く
もういいよと
忘れてよと
忘れられない 忘れやしない
刻々増えていくもの


時は切ない
ただ流れてく

悲しい色を残して

時は切ない
ただ流される

心を岸に残して

明日が明日を また連れて来る
もういいよと
疲れたよと
分かりはしない 分かりたくない
貴方がいない日々など


ねぇ
ドアを開けて
顔を見せて
足音だけ 聞かさないで
ねぇ
さようならと
言葉置いて
置き去るより 連れて行って


時は切ない
ただ流れてく

知らない風を吹かせて

時は切ない
ただ流される

愛したままの形で

貴方が好きよ 今でも好きよ
変わらないよ
変われないよ
次々変わる 時は切ない
こんなに時が切ない
タグ :
[ 編集 ]

2 Comments

manbou0502manbou0502
2018/08/17
時“は”切ない、と、時“が”切ない、こんなにも印象が変わるものなんですね。
そんな中で、インパクトのある、“が”、の方を最後まで焦らす構成はニクいなぁって思いました。

他にも、

もういいよと
忘れてよと

↑この、“と”、が、訥々と語りかける感じがしてすごくいいなと思いました。

計算され尽くした、のかは分かりませんが、巧くてかつ面白いのは流石ですね。

内容も綺麗さと陰のある感じが相まって良かったです。
asakistasakist
2018/08/19
マンボウさん
こんばんは、コメントありがとうございます。

最初から「が」だけで連呼してもつまらないですから最後まで残しました。

訥々が合ってるかは分かりませんが、ありがとうございます。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録