新規登録 ログイン
四季、季節の移ろいの様子を綴ってみました。ご意見、ご批判お待ちしています
Keny_account 投稿 - 2週間前 更新 - 1週間と6日前 1 Comments 29 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
一番
冬と春の間には 野に咲く草花  こんにちは
白い妖精   消えてゆく 花ひらくプロローグ
 春を待ちきれずに  芽を出す花のように
 パジャマを着替えて でかけてみよう
 いいこと      きっとあるよ

二番
冬と春の間には 野に咲く草花  こんにちは
春と夏の間には 毎日泣き虫   低い雲
町のあちこち 雨宿り   出会いへのプロローグ
 少し肌寒いけど   潤んだ風の中へ
 パジャマを着替えて でかけてみよう
 いいこと      きっとあるよ

三番
夏と秋の間には セミと虫たちの ハーモニー
空に広がる  うろこ雲  恋しさのプロローグ
 いつもの朝よりも  少し早く起きたら
 パジャマを着替えて でかけてみよう
 いいこと      きっとあるよ

四番
秋と冬の間には 色とりどりだね 森の木々
山の頂き   雪化粧   舞い降りるプロローグ
 まだまだベッドの中 もぐっていたいけれど
 パジャマを着替えて でかけてみよう
 いいこと      きっとあるよ


ご拝読ありがとうございます。この詞につきまして、遠慮なくご意見、ご批判をいただければ幸いです。
なお、曲(メロディ)は今月中(2018年8月)にyoutubeにアップする予定です。

1 Comments

Keny_accountKeny_account
1週間と6日前
投稿者のKenyです。作曲してyoutubeにアップしました。
https://youtu.be/loiHdtw3S3A

是非、ご拝聴のうえ、率直なご意見、ご批判をいただきたく、よろしくお願いします。

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。