新規登録 ログイン
クラゲ
My_accountn 投稿 - 2018/06/13 更新 - 2018/06/17 4 Comments 420 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
静かな海の中にきれいな
水中花が浮かんでいるわ
万華鏡の世界見てるみたい
多彩で広大な水中都市を旅して

水深層に堕ちていく泡達
蒼海を漂う海月の群れが
僕を飲み込んで泳いでる
透明なドレスを纏ってさ
君は態度を変えてユラユラ
ライトアップして魅了するの



チクッと胸を刺す痛みは
やがて確信へと変わるの
沈んで消えてしまいそうな
想いが波に浚われないように



今日も違うドレス纏って
変色を繰り返して漂うの
息を飲むほどに幻想的で
僕の心が麻痺していくよ
君は態度を変えてフワリフワリ
ライトアップして魅了するの



一筋の光が差し込んだ
照らされて反射した体
傘に隠れた笑顔僕だけに
見せてほしいな………



水中ドームに閉じ込めて
プカプカ漂う海月の群れ
透明なドレスを脱いでさ
深海に向かって泳ぎ出す
暗闇に溶けていく海の月花
ライトダウンしていく君の姿



ユラユラフワリフワリ
ユラユラフワリフワリ




























タグ : [ 編集 ]

4 Comments

yumemigati3yumemigati3
2018/06/13
クラゲワードをうまく消化してますね。
なんだこのコメント(笑。

これからの季節、
海は恋人たちのためのものって感じですね。
My_accountnMy_accountn
2018/06/13
さくさん、コメントありがとうございます。表現するのに大変でしたが、そう言って下さり嬉しいです。
SakSak
2018/06/17
こんにちは。はじめまして。

私自身、クラゲさんはあんまり…なんですが("^ω^)

海月って表現するだけでも、素敵な印象を持ちましたし、
海月の神秘さや美しさをうまく表現されていると思いました。


My_accountnMy_accountn
2018/06/17
sakさん、コメントありがとうございます。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。