新規登録 ログイン
32作目です。致命的なミスを発見したので前作を差し替えました、すみません。今回は歌詞をネットに投稿する前の自分の姿を書きました。ご感想など頂けると嬉しいです。
Baron2 投稿 - 3週間と3日前 更新 - 3週間と1日前 8 Comments 111 Views
good投票
yukinagimanbou0502yumemigati3My_accountn
【Aメロ】
ひとりきりで歌っていた
星座をはぐれた星のように
夜の光り 響いていた
自分を見失わないように

【Bメロ】
甘えた言葉が胸で腐り
火傷しそうな傷になる
飛び立つ覚悟が無いままで
時間だけが過ぎ去って

【サビ】
歌が宙に舞い散って
何も残らない朝へ
風が少し冷たくて
ひとり星空眺めた
自由な僕はハグレボシ

【Aメロ2】
閉めきってた心の中
安っぽい歌で溢れていた
足の踏み場などないまま
希望が埋もれかけていたんだ

【Bメロ2】
最終電車が通り過ぎた
そんな無力が落ちていく
取り残されてく僕の声
今からでも届くかな

【サビ2】
歌をフワリ浮かべて
どうか誰かの心へ
息が少し荒くって
ひとり星空眺めた
孤独な僕はハグレボシ

【ラストサビ】
歌が君に伝わって
そっと光に変わって
胸が少し熱くって
ひとり星空眺めた
ここにいるんだ ハグレボシ

8 Comments

yumemigati3yumemigati3
3週間と3日前
一体何が・・・。ならばもう一度コメントするまで(笑)。

て、断然いいじゃん。これ好き。
練ればどこまでも練れそうなのに、粗削りなとこでやめてるバランス感もうまいですね。
manbou0502manbou0502
3週間と3日前
詞全体のリズム感の良さを「ハグレボシ」というワードがさらに加速させてる気がします!!
素晴らしい!!
Baron2Baron2
3週間と2日前
ノリカさん
good評価頂きありがとうございます♪
嬉しいです(^^)
Baron2Baron2
3週間と2日前
さくさん
双子座は、夕方には見れないかもしれませんm(__)m
どちらを公開するか迷ってたのですが、
こっちにして結果オーライだったかも知れません。
さくさんの言うように荒削りで作ったので、
自信があまり無かったんですが、
誉めて頂けてよかったです(^^)
Baron2Baron2
3週間と2日前
マンボウさん
コメント、good評価頂きありがとうございます♪
この歌詞は字数を少なめにして
リズム感を持たせやすくしてみました(^^)
誉めて頂けて嬉しいです♪ありがとうございます♪
yumemigati3yumemigati3
3週間と2日前
あれ?もしや僕のどうでもいいツッコミのせい?
ごめん、本当にごめん。

いや、実際どうなのか僕も良く知らないんだけども、でも、その辺はリアル寄りのフィクションということで、無視してもらっても良かったんですよ(笑)。
Baron2Baron2
3週間と2日前
いやー、歌詞を書く以上、
事実にきちっと添った形にしたいと思いまして。。。
かなり調べたんですけど本物っぽい情報も出てこず(笑)
捻りすぎた歌詞でもあったのでその辺も
気になって差し替えました。もっと直球でもいいかなと。
さくさんのせいではなく、僕の気持ちの問題なので、
気にしないでください(^^)
Baron2Baron2
3週間と1日前
雪凪さん
good評価頂きありがとうございます♪
嬉しいです(^^)
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。