新規登録 ログイン
君が意識してくれてる間だけ二人の物語は紡げるの
nyori 投稿 - 2018/04/15 更新 - 2018/04/15 0 Comments 31 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません


いつも想ってばかり
口にしないで
ガムと共に飲み込んだ
横目でチラと見る
昼下がり午後の授業

好きと書きかけて
嫌いと続けてしまう
もしもそれを言ってしまったら

当分 立ち直れないね

隣にいるのに届かない
崩れ落ちて二度と会えない
今しかない 今だけなんだよ?
君が私のこと認識してるのは
一部始終奏でて伝えたい
この関係を壊して紡ぎたい
君だけじゃない 二人の道筋
私の秘め事

溜め息ひとつ空へ消える
口にできない
水と一緒に流し込む
木に寄りかかり仰ぐ
雨降りの放課後

好きな人がいるとかで
誰かと付き合っている君
もしもそうなってしまったら

いつでも 泣いてられるね

近くにいるのに霞んでく
足がはまって二度と抜けない
待ってよ 独りにしないで!
私が君を想い続けてるから
四六時中 身を粉にして叶えたい
この関係が壊れない今でも
私だけじゃない誰かのストーリー
君と一緒に

忘れられるなら最善策
想い出になるならNo problem
君が笑う度 深く刻まれる
黒いぐちゃぐちゃな何か

手を伸ばせばほら振り向いた
明るい笑顔が私を縛る
好きだよ 大好きだよ
いつまでもこのままがいい
四六時中 身を粉にして叶えたい
この関係が壊れない今でも
私だけじゃない誰かのストーリー
君と一緒に
タグ : [ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。