新規登録 ログイン
曲です https://youtu.be/m1UaOITsukE
yutorism 投稿 - 2018/03/09 更新 - 2週間と1日前 4 Comments 292 Views
good投票
T0nkie123My_accountnmrryotmusiyumemigati3退会済みkayuma
A B C# E(G#)

突然の通り雨で
見慣れた街がキラキラ
何かが始まるような
そんな気がした普通の夏休み

始まりと終わりを繋いでる
一瞬と永遠の蜃気楼
君の目や仕草全てが
透き通って

炭酸!弾けていく
青空に広がっていく
空も飛べそうなんだ
クリームソーダが溶ける前にさ

細い指先で触れる全ては
言葉や理屈も意味をなくして
打ち上げ花火が遠く響いて
それはさよならの前触れなのかな?

通り過ぎた夜もありふれた朝も
勘違いすれ違いそれぞれに歩いていく

炭酸!弾けていく
青空に広がっていく
空も飛べそうなんだ
クリームソーダが溶ける前にさ
タグ : [ 編集 ]

4 Comments

kayumakayuma
2018/03/10
白いクリームが炭酸に溶け、炭酸が夢のように青空に溶けていく。素敵な光景ですね。私の歌詞も見てください。
退会済み
2018/03/10
Delete
歪みすぎなギターとシャリシャリのドラム、二重ボーカルのつくる空気感。荒さのなかに爽やかさのある青臭ささが心地良い。
yumemigati3yumemigati3
2018/03/10
待ってました。
タイトルのイメージどおりの爽やかなイメージと、やっぱギターの荒っぽさが同居してて、いい感じだと思いました。
ほかの作品も、いつか聞きたいですね。
mrryotmusimrryotmusi
2018/03/21
曲も聞かせて頂きました。
サビの頭の炭酸!から広がっていく感じがとても好きです(^^)
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。