新規登録 ログイン
良かったら読んで頂けると嬉しいです。何卒よろしくお願い致します。
guitarman28 投稿 - 2018/02/13 更新 - 2018/02/13 1 Comments 83 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
種の保存という プログラムに
組み込まれた 愛するという事

出所の分からないこの微熱は
そのプログラムに仕組まれた事なのか?
2人といない君に奪われたからなのか?

仲間から恋へ 恋から愛へ
そして他人へと 跡形残さずに 

今頃分かりかけたその理由も
若すぎたあの日々は 僕を過ちに変えた 
2度と戻らない時を 君を過ちに変えた

もう償いは済んでいる
でも水面に浮かんでいる 秋の気配に
数年前の君と 僕を重ねているのは何故?
僕を助けてくれるのは誰?
ここまでぼろぼろになりながら 目指すものは何?

Let me know.Let me know.Let me know,Please.



意味も無く何かを叩き 伝えたがった
やりたい事 やらなくちゃいけない事
その区別がつかない事 それがきっといけない事

今頃分かりかけたその理由が
戸惑ったあの日々が 僕に過ち教えた 
2度と繰り返さない様に 風向きを変えた

もう決着は付いたはず
でも水面を照らす木洩れ日 冬の陽だまりに
数年前の僕と 今を比べているのは何故?
僕を助けてくれるのは僕?
ここまでぼろぼろになりながら 目指したものは何?

Let me know.Let me know.Let me know,Please.


今からでも遅くない やっと気付けた
やりたい事 やらなくちゃいけない事
その区別がつかない事 それがきっといけない事

Let me cry.Take it easy.Let me go far away.
タグ :
[ 編集 ]

1 Comments

guitarman28guitarman28
2018/02/13

1秒前 みなさん、読んで頂きありがとうございます。これからもよい詩が書けるよう、いろいろインプットしていきたいと思います。
お気軽にコメント頂けると嬉しいです。よろしくお願い致します!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。