新規登録 ログイン
壊れた宇宙探査機をイメージして書きました。1番は客観的に、2番以降は主観的な目線で書いてみました。
manbou0502 投稿 - 2018/01/10 更新 - 2018/01/16 4 Comments 165 Views
good投票
yumemigati3
図らずも遠く流された 寂れた希望を携えて
解らずじまいの飛び方で 不器用に ゆらり漂える

離れゆく数多を 愛おしく見つめて
叶うべき願いを 命ごと抱える

音の無い旅 歌を讃えて
そして心に “さらば”を灯す
光と影の 河を彷徨い
何処かで誰か 仰ぐと祈る



気が付けば遠く流された 不安や希望を預けられ
翼を失くした鳥みたい 自分で自分を笑ってる

離れゆくあなたを 記憶に映したら
零れるはずのない 涙が滲んだよ

戻れない旅 夢を見たまま
いつも心に “さらば”を灯す
あなたと僕の 距離を彷徨い
あなたがいつか 仰ぐと祈る



果ての無い旅 果てを目指して
続く景色の 全てを愛す
光と影の 河を彷徨い
あなたがいつか 仰ぐと祈る


図らずも遠く流された 寂れた希望を携えて
いつまでも同じ飛び方で あなたの願いを待っている
タグ : [ 編集 ]

4 Comments

yumemigati3yumemigati3
2018/01/11
あけましておめでとうございます。
壊れた宇宙探査機というのが、もう切ないわけですが(笑)。
ところどころに、イメージを膨らませるフレーズがあって、楽しかったです。
SakSak
2018/01/13
こんにちは。今年もよろしくお願いします。

個人的には、「音のない旅に歌を」というフレーズが、切なさの中にも、優しさを感じることができて、グッときました。
mizumizumizumizu
2018/01/13
タイトルもさすがですが、飛び方のフレーズでグッときました笑
いつもとはまたちょっと違う雰囲気に感じられて新鮮でした!
manbou0502manbou0502
2018/01/16
>>さくさん、コメントとGOODありがとうございます!!
三度目ましておめでとうございます笑

壊れた宇宙探査機って、ロマンとかカタルシスがあってなんかいいですよね〜笑
今回は敢えて直接的な表現を避ける形に挑戦したので、イメージを膨らましてもらえて嬉しいです!


>>Sak.さん、コメントありがとうございます!!
今年もよろしくお願い致します。

そのサビ部分はなかなか思いつかなかったので、評価してもらえて報われました!
ありがとうございます!


>>ミズさん、コメントありがとうございます!!

タイトルを考えるのが得意じゃないので評価してもらえて嬉しいです!
そのフレーズはこの詞を書くきっかけになった、一番最初に思いついたやつです!

少し今までの作風と雰囲気を変えられたらとは思っていたので、そう言ってもらえるとありがたいです!


みなさん、ありがとうございました!
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。