新規登録 ログイン
9作目です。楽園を目指す少女を書いてみました。ご感想など頂けると嬉しいです。
Baron2 投稿 - 4週間前 更新 - 3週間と5日前 2 Comments 45 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
【Aメロ】
口をつぐんだ少女は
笑うことを知らないまま
愛を探していたんだ
紅に染まる足で

【Bメロ】
これ以上泣けないほど
夜を濡らした痕が
虹色に輝いてく
花を咲かせるように

【サビ】
燃えさかるような紅蓮の花園
私は未だにたどり着けない
幼きあの手の温度を覚えて
わずかに揺らめく見えぬ心が

【Aメロ2】
花を探した少女は
笑える日を夢見たまま
熱を帯びてる孤独を
掴んでは眠りにつく

【Bメロ2】
もういいよ投げ出すほど
強く絡んだ夜が
薄紅に照らされてく
花が香ったように

【サビ2】
燃えさかるような紅蓮の花園
私はまたもや夢を見ていた
か弱き心の鼓動を鳴らして
わずかに進んだ確かな一歩

【Cメロ】
闇を裂く太陽が何千回も巡り
大空に音立てて波紋が道を照らした
迷いのある足どりも愛しく思い
辿り着いた少女は笑っていた

【ラストサビ】
燃えさかるような紅蓮の花園
私はもはや泣くのを止めた
か細き両手で抱けるものだけ
愛して愛して進んで行くよ

2 Comments

yumemigati3yumemigati3
4週間前
小説のようなストーリー性で、読ませる作品ですね。
Baron2Baron2
3週間と5日前
さくさん
コメント頂き、ありがとうございます♪
個人的にはヴィジュアル系を目指しました(笑)
うまくストーリーが伝わってくれて良かったです(^^)
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。