新規登録 ログイン
阪神の能見投手を見て浮かんだことを書き綴っただけ。彼は美しいです、いや本当に
mahito_000 投稿 - 2017/08/12 更新 - 2017/08/12 0 Comments 28 Views
good投票
まだこの作品をgoodと言った人はいません
赤く 透明な血潮
腕の振りはまっすぐに
ひとり ひとり ひとりと
強者を かるがると

ゆらめく瞬きは 頼りなく危なげなく
またひとり ひとりと乗り越えていく

孤独の道を行きながら 後ろを振り返る
たしかに 必ず どこかに 
敵の数も増えゆくダイヤを

ゆらめく瞬きは 頼りなく危なげなく
またひとり ひとりと乗り越えていく

目の前の 指を信じて
腕の振りは天へと
ひとつ ひとつ ひとつと
しなやかに 背筋を伸ばす

ゆらめく瞬きは 頼りなく危なげなく
またひとり ひとりと乗り越えていく










 
タグ : [ 編集 ]

0 Comments

Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。