新規登録 ログイン
久しぶりに電車に乗った。久しぶりに涙が出た
sikito 投稿 - 2017/05/18 更新 - 2017/05/19 1 Comments 89 Views
good投票
yumemigati3
空が落ちていくのをみた
灯りが灯されるのをみた
いつも見ている景色なのに
なぜか 悲しげな物でした

点々と育つ光たちは
まるで蛍のように
尊く見えるその前に
消えてしまうものだ

僕は僕でいたいだけなのです
夢を見ていたいだけなのです
あの空をねぇいつまでも
綺麗だと思っていたいのです


やりたい事1つも出来なくて
誰かといられるそれだけで
普通と思えないくらいまで
取り残された 窓辺の蛍

空が落ちていくのをみた
灯りが灯されるのをみた
いつも見ている景色なのに
今日は より早く流れてく

ガラス越しに手を伸ばしても
消して届かないなら
尊くなってしまう前に
忘れてしまいたいのだ

サヨウナラの1つも言わないで
旅たつ僕をどうか許して
もし君と会えば涙が
溢れると思ってしまったのです

僕は僕でいたいだけなのです
夢のままで見ていたいのです
あの空はねぇいつまでも
綺麗でいてくれますか
タグ :
[ 編集 ]

1 Comments

yumemigati3yumemigati3
2017/05/18
ですます調の言い回しが、物悲しさとうまく合っていると思います。
GOODしちゃいます。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。