新規登録 ログイン
許せなかったのは自分だった
kinoko0507 投稿 - 1週間と1日前 更新 - 6日と8時間前 1 Comments 53 Views
good投票
meshiro0408yumemigati3




1.

変われる気がするよ、何年も前に書いた
文字はどこか歪んで見える

昔の僕と比べたら成長してるかなって
それもきっと ただの結果論


通りすぎたはずの時間
思ったより近くて
本当は進んでない そんな気がしてる



慰めの言葉を 何度言い聞かせても
そんな自分がキライだと どこからか聞こえてくる
取り戻せない時間と 誰よりもわかっていたはず
まだ、諦めきれない僕は今日も目を覚ます






2.

すぐに白黒つけたがる極端な思考を
羨ましがられるけど

期待して傷つくのが怖いだけの
臆病者になっていただけ


誰にでもわかるような優等生演じて
気づけたことは一つ
笑えなくなってた



当たり前と自分らしさの狭間で
壊れかけの振り子みたいに揺れてた
間違い探しほど キレイな答えは見えないけど
まだ、諦めきれない僕は今日も目を覚ます






懐かしい香りのする時間(とき)の中で告げる
手を振った「痛み」が
もういいよ、と




慰めの言葉を何度言い聞かせても
そんな自分がキライだと どこからか聞こえてくる
取り戻せない時間と誰よりもわかっていたはず
まだ、諦めきれない僕は今日も目を覚ます









タグ :
[ 編集 ]

1 Comments

meshiro0408meshiro0408
6日と8時間前
過去は変えられない辛さや、優等生を演じてしまったら、その仮面をかぶり続けないという苦悩が伝わる良い作品だと思います。
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。