新規登録 ログイン
15作目です。そのままの自分が実は一番綺麗なんだと言うことを詞で表現しました。感想など頂けると嬉しいです。
Baron 投稿 - 2017/03/19 更新 - 2017/03/23 4 Comments 77 Views
good投票
meshiro0408
【Aメロ】
仰いだ夜空は遠く
手を伸ばしても届きそうにないな
見回す辺りは広く
胸は狭くなり苦しくなるだけだ

【Bメロ】
キラキラ光るあの月のように
自由になりたくて
もがきながら羽を広げ
飛んでみるけど

【サビ】
黒を纏った蝶々は闇夜の中では
誰にも気づかれないまま
振り払っては綺麗な色に憧れても
黒い羽 塗りつぶせないで

僕は見つめてた白い月を

【Aメロ2】
目覚めた夜は深くて
まぶた閉じても眠れそうにないな
目指した朝は霞んで
そびえ立つ悲しみの砂の城

【Bメロ2】
キラキラ舞った蝶々のように
素敵になりたくて
足掻きながら羽を広げ
舞ってみるけど

【サビ2】
黒を纏った蝶々は闇夜の中では
何にもなれないジレンマ
振りほどいて綺麗な色を目指しても
黒い羽 変えられないまま

僕は目を閉じる黒い闇に

【Cメロ】
深い眠りの中 朝日が僕を照らした
途端に光り輝く黒い羽
自分を塗り変えるのを辞めるよ
これが僕だけの綺麗な色だと気づいたから

【大サビ】
黒を纏った蝶々は暁の中で
ヒラヒラ舞い踊っていく
まばゆい朝に照らされ輝く姿は
他の誰もなれない黒い羽

僕は胸を張り舞うクロアゲハ

4 Comments

meshiro0408meshiro0408
2017/03/19
自己受容という言葉を思いました。光や闇でその言葉を美しく表現するセンスが好きです。
BaronBaron
2017/03/19
雨男さん
コメントありがとうございます♪
今回は「自分を受け入れる」というのが、
詞の大きなテーマだったので感じ取って
頂けて良かったです(^^)
光と闇、白と黒の対照で表現するのが
構成として大きなところを占めていたので、
そこを褒めて頂けて嬉しいです♪
ありがとうございました!
manamomanamo
2017/03/23
「僕だけの綺麗な色」って良いですね!
「そびえ立つ悲しみの砂の城」というのはなにを表しているのでしょう?
BaronBaron
2017/03/23
まなも*さん
コメントありがとうございます♪
自分だけの個性は宝物だと言うことを表現する言い回しを探して、
「僕だけの綺麗な色」に辿り着いたので褒めて頂けると嬉しいです。

「そびえ立つ悲しみの砂の城」は朝が見えない悲しみが
城のようにそびえ立っています。
でも、悲しみってもろくて壊れやすいもので、
良い事があれば徐々に削れていずれ無くなる。

それをこっそり表現したくて「砂」というワードを選び潜ませてみました。
分からないように遊んでみたのですが、まなもさんの目の付け所、流石です(^^)
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。