新規登録 ログイン
good投票
meshiro0408yumemigati3



あいまいな鼻唄をきみが口ずさんで歩くあたり
ああ 本当に楽しそうだなって思ったり

ふとした瞬間にきみの顔が思い浮かぶあたり
ああ 本当に好きなんだって実感したり


そんなふたりを眺めてたら
なんだか幸せってやつが分かった気がして
頭の上でふわふわ浮かんで
たまに僕のことを叱るのです


いつか思い出す風景がいま見ている景色ならいいな
これ以上はないくらいの幸せがそこにはあって
でもね これだけじゃないんだってきみがいじらしく笑うから
まだきみを思い出せそうもないな





あいまいな帰り道 きみが後ろを振り返るあたり
ああ 本当にかわいらしいなって思ったり

ふとした瞬間であればあるほど大事にしようなんて
きみは恥ずかしげもなくそう言うんだ


いつもより少し真面目な顔しながら伝えたかった言葉
ちゃんときみに言えたかな なんて今更 思い出して



そんなふたりを眺めてたら
なんだか幸せってやつが分かった気がして
頭の上でふわふわ浮かんで
ここにいるよって待っているみたいです



いつか思い出す風景がいま見ている景色ならいいな
これ以上はないくらいの幸せがそこにはあって
でもね これだけじゃないんだってきみがいじらしく笑うから
まだきみを思い出せそうもないな




タグ :
[ 編集 ]

6 Comments

yumemigati3yumemigati3
2017/03/09
お見事というほかないですね。
GOOD!
mizumizumizumizu
2017/03/09
さくさん
コメントとgoodありがとうございます。
そんなことないですよ、この作品だいぶ悩みました。
でもさくさんからgoodいただけて安心しました。
いつもありがとうございます。
SakSak
2017/03/18
こんにちは。

爽やかな風が吹いてますね。

個人的に、「僕を叱るのです」のくだりがいいなと思いました。
meshiro0408meshiro0408
2017/03/18
『まだきみを思い出せそうもないな』というフレーズが、シンプルな愛情表現を加速させてるところが好きです。幸せを哲学する主人公も好きです。
mizumizumizumizu
2017/03/18
こんにちは。
Sakさん
コメントありがとうございます。
いつもコメントしてくださり恐縮です。
そのくだり見つけていただき嬉しいです笑
またよろしくお願いします。
mizumizumizumizu
2017/03/18
雨男さん
コメントとgoodありがとうございます。
フレーズ褒めていただき嬉しいです。

淡々と幸せを思い出す主人公…こうなりたいものですね笑
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。