新規登録 ログイン
そのまま楽しんでいただいても、何か(誰か)に置き換えていただいても。
t92dam 投稿 - 2017/02/21 更新 - 2017/02/22 3 Comments 235 Views
good投票
tsukinakiyoru666
愛想無かった白いこの部屋の
窓辺を好んで佇んでる君は

「構わないでいい」と強がってるけれど
冬の寒さが少し苦手で

返事がなくても会話続けてる
離れていてもずっと考えてる ほら

こんな僕にも守りたいものがある
グラスの水を注ぐ機会計っている
初めてこの部屋に帰って来る意味がようやく出来たから
ドアノブから手を離してすぐに…


継ぎ接ぎで埋め立てたこの世界で泳ぎ疲れて
行き着いた恵の渇きを

不器用すぎる振る舞いを眺められて
空回りする それでもただ笑ってほしい
実は守ってたつもりがいつも癒されていた?
優しさを隠すため その苦味も棘も
タグ : [ 編集 ]

3 Comments

今の季節を感じる詞ですね。

 継ぎ接ぎで埋め立てたこの世界で泳ぎ疲れて
 行き着いた恵の渇きを

ここ、いいですね!

あと、さりげなくタグに「ツンデレ」
ハマってしまいました♪(笑)
t92damt92dam
2017/02/22
tsukinakiyoru666さま

コメントとGoodありがとうございます!
当初、友人から「アロエをテーマに歌を書いてよ」と無茶ぶりをされて書いた歌だったのですが、完成するととても思い入れのある言葉になりました。

ツンデレのタグ、ばれましたか…!
あ、バラさないほうがよかったのかな?

僕も2作目のアップを準備中です。
t92damさんに納得していただける詞を出せるかな~?
Add a comment - 1000文字以内でご入力下さい。HTMLタグは使えません。
コメントを投稿するにはログインして下さい。初めての方は無料のユーザー登録を行って下さい。
ログイン 新規登録