新規登録 ログイン

つぶやきスレPart4

manamomanamo
2015年8月11日 13:01
いっぱいいっぱいになってたので新しく。
183 件中 110 件を表示中
並び替え :
febellfebell
2017年3月27日 22:09
夢芽さんっ 僕はいちおー 人ですからね?
ただ中学生から始めて25〜26年経ってるせいでいろいろ
脳内で回線がパンク&再生を繰り返していくうちに
へんな繋がり方したんだろうなぁ・・・とw
python357python357
2017年3月26日 08:08
フィベルっち……

ときたま私の、否、人智をこえた未知の能力つかってるよね

実は……AIですなんてオチやめてね、やめてね……

そうか
AIがまだそこ留まりなら
詩作で有名になるならここ数年が勝負かもしれないね!!

いつも貴重な情報をありがとうね☆ミ
それにしても、物知りよね……

あなた……まさか本当にひぃいいいっ……なあんてね、ふふ~♪
MATATABIMATATABI
2017年3月25日 21:56
ここ数ヶ月、
やりやすい書き方を敢えて
外して書いておりやした。

でも、もういいや笑
やりやすいようにやろう
と勝手に考え昔の書き方に戻しました笑
BaronBaron
2017年3月23日 14:37
曲をつけてもらう前提で書いた詞は、
なんか自由がきかないと言うか、言葉が足りなくて、
自分らしくないなあ……。
やっぱり、作曲と作詞の折り合いが大事なのかな。
プロの作曲家はやたら長いサビでも、
メロディをつけてるし、
逆に曲先の場合もプロの作詞家は
ススッと詞を書いちゃうし。
プロって凄い(笑)!!
febellfebell
2017年3月23日 09:10
あ お久しぶりですね

そういえば作詞でも自動生成出来るところまで来てるそうですが
(年代別で構成出来るシーンを見た事はある N○Kだったかな)

ただこれ  重大な欠点があります これはあらゆる言葉の
組み合わせをあれこれやってくれるようですが

「新しい言葉をつくる」ことは出来ない

作詞は時に口語文体ですが このようなAIやソフトウェアは
「それまでの作品」をデータとしてそこから生成するだけであり
「今」の言葉を反映させるところまでは出来るでしょうが

これからの言葉 が待つ扉の鍵にはならないでしょう
なので試用する方は止めませんが頼るべきではないと考えます

自身は脳内で勝手に音が歌が鳴り出す映像が差し込まれる現象を
コントロールする能力が欲しいのですが(ぇ

追記として

今はその能力は削がれてしまいましたが 作詞作品を見てて

あ この連からこの連の間 手を止めて一日くらいは
空けたなコイツ 

てのが分かる時期がありました だからなんなんだ(笑
python357python357
2017年3月23日 06:45
遅ればせながら連続投稿に関しての意見……もとい、つぶやき

皆さま、なにを悠長なことをおっしゃっているのです
私のなかでは、1作品1作品すべてライバルです!!

それは、同じ作者さまが描こうが別作者さまだろうが
自分自身の作品であろうが
同じことです
たとえば、私は腹黒いので1日1作品投稿しかできなくなっても
アカウント20個作ります…なんて知能はないので私には無理です
尤も、そんなに連続されたら投稿自体を見ない私です;

ただ、云えるのは
同じ作者だと思わない、かな
先日、人工知能、AIの文章を2種みました
1つは判りましたが、もう1つは私には判別できませんでした
AIによるものなのか、否か
私が知能低すぎだからなのは当然としてくださいね;

詩作領域の、もうすぐそこまでAIに侵略されているのです
くらいの気持ちで“ひと”をやってやりましょう!!

負けていられません!!

体力充電のきれやすいお久しぶりの夢芽でした☆ミ
MATATABIMATATABI
2017年3月21日 19:02
mayjは役者ではない。
が、専門学校で学んだシンガーである。
というところから
その感覚的部分を推測的ですが
分析すると、
mayjは教科書通りの唄い方(或いは、間違った解釈)
で、スタジオワークに挑んだのではないでしょうか。

松たか子は
逆に声優もしてる作品だから、
この場面で歌うということに関して
きちんと読みとり表現できている。

その曲をどう解釈し、どう表現するべきか。
学校通りに巧くやりある程度個性を出した唄い方よりも
学校じゃ教わらない部分を多く表現できた松さんの
歌にみんな心奪われるのかも知れませんね。

巧い役者より魂で演じる役者のほうが
人の心は動かされるのと似てるのかも知れません。
febellfebell
2017年3月21日 09:38
まさかこのクッソ長いもはや呟きになってない書き込みに
反応があるなんて思わなかったわけで。

なるほどプロデュースの問題ですか だとしたら
プロデューサーの人選ミス に落ち着くんだろか
自身もまたMay J.が嫌い てわけじゃないのです
ブレス音が鬱陶しい以外は 

知人との当時の会話の中で 「こっちは魂が躍動するけど
そっち(May J.バージョン)は魂が躍動しない」と
真顔で話したのを思い出したのですが

そもそもMay J.は楽曲の中に描かれているキャラに成れてない
てのもまた要因なのかな という着地点を見出してみたり
MATATABIMATATABI
2017年3月19日 19:16
mayjを養護するわけではないが、
経歴をみると、ジャズとかも
学んだみたいだからああなったんじゃないかな。
ブレス音をある種の効果として
成立させようとし、またプロデュースしてる
側もそれで行こうとした。

が、実際はディズニーという大衆向け
(子どもを主にした家族向け)と考えると
聞きやすいほうが親もそうだが
子どもは聞きやすいだろう。
聞きやすい→子どもにも身近→親しみを覚え歌いたくなる

子どもたちにとって
大人がクールにカッコつけて歌うことより
口ずさみやすい作品に
しあげる必要があった。
しかしその辺りのプランが甘かった。

これはmayjの失敗というより
楽曲をプロデュースした側に
あるんじゃないかな。と思ったり。
febellfebell
2017年3月19日 16:57
あ 追記しとかんとまずいだろうか

地上波アニメを視聴してもらえばわかるかもだが、息継ぎ音は
基本 声優たちは「マイクに入れない」 と学ぶはずである
アニメでやたら息継ぎ音を入れる声優はまだまだ成長過程か 
よっぽどキャラに合ってると判断されたか になる

冒頭でなんでアニメの話を出したかというと、アニメは今や
世界に認識される日本のカルチャーとして君臨しつつ
あるわけだが ボーカロイド「初音ミク」の躍進もあって
(実際にヒトが歌っているようにブレスを入れる方法はある)

・・・ブレス音は不快音 と感じる状況が広がりつつ
あるんだろう 自身がそれである 
自身はひとカラでも息を吸うときは鼻と口両方でわっと
吸ってしまうのでそもそも音が出にくい
口だけで かつ 口を窄めて吸うのと口を思い切り開けて
吸うのとで出てしまう音の違いを聴き比べてみてほしい
あ ゆっくりやっちゃあんまり意味ないからっ
(鼻と口両方は出来ない人も居るかもなので記述を避けました)

ブレス音は演出としてあえて入れる事で引き立てる効果を
狙えるケースがあるが 楽曲はアニメーション映画のソレで
あり そもそも演出効果を狙って入れたわけでもなく当人の
クセであり アニメのエンドロールで流されるものだから
映画を視聴する事で滞在出来た夢の時間から止むなく現実に
引き戻された感があり これがMay J.が叩かれてしまう要因に
なってしまったんではないだろうか

なのでこのサイトでも歌手や声優を目指している方が居たら
「ブレス音」には注意が必要だろうと考えてたりする
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9